都城市盆地まつり2019の日程と時間、交通規制など紹介!今年も総踊りで盛り上がろう!

盆地まつりと言えば、都城市を代表する祭りのひとつです。

20万人を対象とした祭りであり、毎年多くの人が来場します。

今回は第46回盆地まつり2019について紹介していきましょう。

盆地祭り2019の日程

日程:2019年8月3日(土)
(予備日として8月4日)

時刻:17:30~21:30(交通規制)

場所:国道10号線中央通り、円頭庵通り、さくら通り

盆地祭り2019のイベントスケジュールと出店

上記ポスターを参照してください。

小さくて読みづらい場合はアップにして見てくださいね。

それにしても、凄い数の出店数です!

地元都城市の企業などが多くて、地元愛を感じます。

何を食べるか決めて移動しないと大変かも!?

無料配布もありますよ~♪

盆地まつりの特徴

都城市の盆地まつりと言えば、総踊り連が有名です。

2019年も2000人の踊り子たちがメインストリートを踊りながら練り歩きました。

都城最大のまつりと言われるだけあり、イベントなども盛り沢山となっているのです。

特にメインストリートを埋め尽くすほどの出店は、子供だけではなく大人にもわくわく感を与えます。

盆地祭りの花火!?

残念ながら都城市の盆地祭りでは、花火の打ち上げは行われておりません。

都城市では、都城の中心地だけではなく、高崎や高城観音池など多くの花火大会が行われています。

下記リンク先で宮崎県の花火大会を紹介しています。

参考にしてください。

【2019年8月18日更新】2019年夏(7月~8月)に宮崎県で行われる花火大会を一覧にしました。開催日、打ち上げ時間、場所等掲載しています。

盆地祭りの駐車場

盆地まつりに参加する際、気をつけたいことがあります。

それは「駐車場」です。

盆地まつりが開催される日は、広範囲にわたって交通規制が敷かれます。

そのため、まつり会場付近の駐車場などに停められない場合が多いのです。

なるべく、公共交通機関を利用して訪れるようにしましょう。

盆地まつりでは、過去にビールなどがふるまわれていたこともあります。

現在は販売に切り替えているところもありますが、交通機関を利用することで焼鳥などを片手にビールを楽しむこともできるのでおすすめです。

盆地祭りの交通規制(通行止め)

国道10号線が通行止めとなるため、車両の交通規制が行われます。

大きく迂回路となり、渋滞が予想されます。

祭り当日は時間に余裕をもった行動が大事です。

規制時間と規制箇所

13:00~22:10 都城市立図書館前

17:00~22:10 国道10号線中央通り(広口交差点~前田町交差点)、円頭庵通り、さくら通り

こちらも読まれています

【2019年8月18日更新】2019年夏(7月~8月)に宮崎県で行われる夏祭りを一覧にしました。開催日程、場所等まとめてます。
都城市の町中を巡る中野祇園山車の2019年の日程、スケジュール、回る場所などを紹介します。都城市役所やイオンモールなど各所を回りますので声援お願いします。3日目には都城盆地祭りも同時に行われますよ!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
公開日:2019年8月1日