チキン南蛮【おぐら本店】のメニュー(お持ち帰り含)と駐車場など

「チキン南蛮」発祥の店、おぐら本店の紹介です。

チキン南蛮の発祥に関しては、延岡の「直ちゃん」説もあるので一概にはいえないですが、現在全国的に広まっているタルタルソースがかかったチキン南蛮は「おぐら」が発祥です。

おぐら本店は、宮崎市中心部の繁華街にあります。

一見、奥まった所にポツンとたたずんでいるので観光客の方は素通りしてしまう方が多いんだとか・・。

休みの日などは、県内外からの観光客で長蛇の行列ができる事もありますよ。

おぐら本店はどこにあるの?

おぐら本店の場所

宮崎市中心部の橘通り沿いの路地を入ったところにあります。

上の写真が橘通りから路地入り口を撮った場面。奥に見える赤と白のストライプが目印。

場所は橘通り3丁目の交差点にある「宮崎山形屋」から南(宮崎県庁方面)に10mくらい。

最近の観光客はスマホのナビを利用している方が多いので迷わずオレンジのレトロな瓦と、独特な店構えを見つけて、

「找到了!!」と喜ぶ声。

「找到了!!」は中国語で「見つけた!!」という意味。

そう、最近は中国、台湾、韓国などアジア圏からの観光客も、おぐらチェーン店でよく見かけるようになりました。

おぐら本店の外観

休みの日は路地に長蛇の行列ができることもあります・・・

並ぶ前にお手洗いを済ませておくといいかも。

【住所】宮崎県宮崎市橘通東3 丁目4 – 2 4
【TEL】 ( 0 9 8 5 ) 2 2 – 2 2 9 6

おぐら本店の駐車場は?

おぐら本店に駐車場はありません。

周りの商店街など連携した駐車場サービス券があるかも?と思って一度、

「駐車サービス券をいただけますか?」

聞いたことがあるんですが、

「うちはそういうのないんですよ」

と言われちゃいました・・・。

おぐら本店に車で行かれる際は、近隣の有料駐車場を利用するしかないようです。

こちら(↓)の記事を参考にしてみるといいかもしれません。
うまく買い物をすれば、無料で利用できます。
一番近い駐車場は「Y・Yパーク(山形屋立体駐車場)」で、徒歩3分です。

【2019年8月更新】宮崎市街地のえれこっちゃ祭りや納涼花火大会、買い物などで使える大型駐車場を紹介。通常料金やお得な定額料金、サービス券の情報など。屋根付きで雨の日も傘なしで橘通りや一番街・若草通りに行けたり、繁華街に近い所などおすすめですよ!

おぐら本店のメニュー

おぐら本店のメニュー 店の外

お店の外にメニューが貼ってあるので長々と待つときにはこれを睨みながら・・さーどうしようか・・と、悩むことができます・・。

店内にあるメニュー表がこちら(↓)

おぐら本店のメニュー

(写真撮るのへたですみません。。。)

瀬頭店で人気の「ちゃんぽん」はありません・・。

ビジネスセットはおぐら本店にしかないメニューです。

おぐら本店、おぐら瀬頭店、微妙にメニューが違うようです。

お持ち帰りメニュー

店内のメニューよりお持ち帰りメニューの方が充実してるの、なんでだろう~♪

おぐら本店、瀬頭店共通
スペシャルランチ 1,670円
ランチ 1,360円
チキン南蛮 1,010円
お子様ランチ 700円
チキンカツ 1,010円
ヒレカツ 1,380円
ハンバーグステーキ 1,010円
とんかつ 1,230円
ポーク南蛮 1,130円
しょうが焼き 1,230円
海老フライ 1,260円
天ぷら 1,360円
牛南蛮 1,360円
エビフライ丼 820円
ビーフカツ 1,360円
チキン丼 800円
カツカレー 800円
カツ丼 800円
チキンカツカレー 800円
牛丼 850円
ハンバーグカレー 800円
天丼 820円
エビフライカレー 1,020円
スタミナ丼 820円

私も数回(チキン南蛮)のお持ち帰りを利用した事があります。

お弁当風の折(おり)に入っています。ゴージャスなお弁当ですね。

おぐら本店の店の中の紹介

おぐら本店の1階 カウンター

平日でしかもお昼を外してお店に入ったので、1階はご覧のとおり誰一人いませんでした。

店内に入ると、ホールの従業員の方が3人位いて、1階か2階どちらがいいか尋ねてくれました。

おぐら本店の1階 テーブル

従業員の方の年齢層がなかなかお高め・・・

店内は歴史を感じます。

おぐら本店の階段のサイン

おぐら本店のサイン

今回は2階をチョイス。

2階に上る階段の通路、トイレのお隣、色々な著名人の方のサインを目にする事ができます。

サインを間近で見れるので、ついつい自分の知っている著名人を探してしまいます・・笑

おぐら本店2階

2階は観光客と思われる方が2組いました。

1組は、日本人の方で立派な一眼レフで料理を撮影されてました。

もう1組は、台湾の方のようでした。若い夫婦+赤ちゃん+姑?で食事をされていました。

宮崎に観光に来るアジア圏の方は、HPやSNSなどで宮崎の観光情報を仕入れているようです。よく日本語分かるなぁ。感心しますね。

おぐら本店 ビジネスランチ

今回は、おぐら本店にしかない「ビジネスランチ」を頂きました!

ビジネスランチは、チキン南蛮1/2と、昔ながらの洋食屋さんのハンバーグ1/2がセットになったいいとこどりのメニューです。

チキン南蛮もハンバーグも食べたい方には、ピッタリ!です。

キャベツにはオーロラソースがかかり、ナポリタン風の味付けのスパゲッティが付け合わせでついています。ざっと高カロリーなのが見た目だけで分かりますねw

おぐら本店のチキン南蛮

こちらは「チキン南蛮」

ビジネスランチとの違いは、大きいチキン南蛮を満喫できる点でしょうかw

昔は今よりももっと大きかったはず・・・

たっぷりのタルタルソースは健在です!

チキン南蛮、宮崎県人なら色々な所で食べる機会がありますが、「おぐらのチキン南蛮」は王道ですよね。胸肉とは思えないジューシーなお肉に南蛮ソースをくぐらせ、その上にたっぷりのタルタルソース。

もう・・「うまっ!」この言葉しかない!

口に入れたときの絶妙な味わいに、至福の幸せを感じます。

宮崎に観光で来たなら是非、発祥店の味を味わってみてください。

おぐら本店営業時間

☆ランチ 11:00~15:00(オーダーストップ 14:30)

☆ディナー 17:00~20:30(オーダーストップ 20:00)

最後に

「おぐら 本店」の店構えは昔ながらの洋食屋さんって感じでよかったです。

昭和のレトロな雰囲気があり、店構えはそのまま残していって欲しいなぁっと感じました。

ちょっと古いですけどねw

皆様も是非、チキン南蛮が生まれた当時の情景を感じながら、宮崎を楽しんでもらえたらと思います。

こちらは「おぐら 瀬頭店」の記事です↓

宮崎県宮崎市にあるおぐらチェーン『おぐら瀬頭店』のおすすめメニューとメニュー一覧(お持ち帰りも)、駐車場や閉店時間などを紹介。チキン南蛮発祥店として県内外のお客さんから人気。実は隠れた人気メニュー、いつも売り切れチャンポンが瀬頭店にはあります。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告