辛麺屋桝元 花山手店の限定メニューや駐車場、道順・場所など紹介

「辛麺屋桝元」宮崎県宮崎市 花山手店の紹介です。

辛麺といえば桝元(ますもと)、桝元(ますもと)いえば辛麺。

「桝本」と書いておられる方も多いですが、”本”ではなく”元”ですw

宮崎県延岡市発祥の辛麺屋桝元。

現在、宮崎県だけではなく、他のいくつかの県にも進出しており、人気ぶりが伺えます。

辛麺屋桝元の辛麺は、秘伝のスープに細かく刻んだ唐辛子、にんにく、ニラ、挽き肉をたっぷりと加え、卵をからめる麺料理です。

そば粉と小麦粉で練られてコシを強くした通称「コンニャク麺」を使用しているのが特徴で、ヘルシー且つ満足度も高いので、健康や体重を気にされている方にもおすすめ。実際はこんにゃく入っていません。(麺の種類は他にも中華麺、うどん麺が選べます。)

辛麺屋という名前の通り辛いスープが特徴で、「桝元」では、0辛からスーパー激辛(30倍)まで好みや気分に合わせて自由に選ぶことができます。

0辛(唐辛子抜き)も選ぶ事ができるので、辛い系が苦手な方や、小さいお子様も楽しめますよ。

辛麺屋桝元 花山手店はどこにあるの?

・宮崎市花山手の宮崎市民文化ホールから南に坂を下って、花山手南交差点を左折。(市民文化ホールから徒歩約10分)

・JR南宮崎駅から西の方へ。車で約8分。

県道9号線沿いにあります。

宮崎県宮崎市大坪西2丁目4384−2
電話:0985−75−0373
営業時間:11:00 〜 21:30
ラストオーダー:21:00

辛麺屋桝元 花山手店の駐車場

花山手店の駐車場は店舗の目の前にあります。

稀に混雑している事もありますが、そんなに長く待つ事なく空きます。

駐車台数は10~20台ほどの余裕があります。

辛麺屋桝元 花山手店の店内

(写真は閉店間際)

出入り口を入って左手に座敷席があります。

小さいお子さんの椅子も充実していて、家族連れの方でも十分なスペースがあります。

テーブル席も2人掛けが2席、4人掛けが1席あります。

1人で来ても大丈夫!

カウンター席が充実しているので携帯やマンガを片手に食事をされている方が結構いらっしゃいます。

厨房をのぞくときちんと整理整頓されています。

整理されているだけでなんとなく、安心して食事ができますよね。

学生のバイトの方が多そうですが、しっかり教育されているんでしょう
(^_-)-☆

辛麺屋桝元 花山手店のメニュー

まずは注文してみましょう!

1.辛麺の種類を選びます!
(辛麺・トマトの辛麺・白い辛麺・カレ辛麺)

2.辛さとサイズ(レギュラー:麺150g・レディース:麺100g)

3.麺の種類を選びます。
(こんにゃく麺・中華麺・うどん麺)

4.お好みでトッピングや大盛指定など・・。

ニラやにんにくなどは通常トッピングなのですが、この店舗さんでは毎回「ニラとにんにくはお入れしてもよろしいですか?」と尋ねてくれます。

優しい対応ですよね。

辛くなればなるほど、お値段もお高くなります。

0辛・1~5辛(+50円)6~10辛(+100円)11~15辛(+150円)
16~20辛(+200円)21辛~25辛(250円)26~30辛(+300円)

私は辛いのは好きですが味がわからなくなるので5辛までしかチャレンジしてません(^^)

30辛は未知の領域ですね・・・。

  

トロトロのなんこつも人気がありますよ。

平日昼間はランチもやっていて、セットがお得になっています。

ここでちょっとした裏技!

なんこつやバリ辛メンマを単品で頼みたいときは、単品ではなくトッピングで頼んで「別皿に盛ってください」と注文するとお安くすみます。

量が違うかもしれませんけどねw

単品:なんこつ550円、バリ辛メンマ350円。
トッピング:各200円。

花山店限定メニュー

こってりメニューだけど、1度たべたらやみつき!!

辛麺食べてみた!

今回はお店1番人気の辛麺(微妙な4辛)をチョイス!

家族の誰かが内緒で食べに行っても、すぐ分かるくらい体臭が「辛麺+にんにく臭」になっちゃいます・・笑

(でも気にしていたら辛麺は食べられません・・ww)

口の中にニンニク、にら、ひき肉、溶きタマゴ、スープの風味がたまりません!

一口食べたくなる辛麺発作が・・定期的に訪れてきちゃって・・・そして、また食べに行っちゃいます・・・笑

トマトの辛麺食べてみた!

辛麺と比べると具が見えないですね・・笑(写真は5辛)

トマトの辛麺はイメージでいうと、クリーミーなパスタのような印象です。

こちらのお店で3~4回は食べていますが、トマトが辛麺に入る事でとてもマイルドな味わいになります。

スープはとろみがあり、1口すするとトマトの風味が口いっぱいに広がります。

今回は5辛を注文しましたが、トマトが辛味をまろやかにしてくれるのでとても食べやすいです。

辛麺が苦手な方にも受け入れられるマイルドな味に仕上がっています。

白い辛麺

白い辛麺は豆乳が入っていて、とてもマイルド。

辛麺とは別物ですね。

これもハマっている人多いみたいですよ。

おすすめの白い辛麺の食べ方

5辛など辛さを選び、注文時に「唐辛子を別皿で」というと、唐辛子を別皿で持ってきてくれます。

食べながら自分で辛味の調整ができるので、辛味が苦手な方も調整して自分好みで食べられるのでおすすめです。

カレ麺

実は、カレーが入った辛麺(カレ麺)はまだ食べた事がないです。。。

すみません。いつも食べようと思っているのですが、お店に入ったらついつい他の頼んでしまっちゃうんです(笑)

次こそは食べてみて、写真&感想アップしたいと思います。

桝元のお持ち帰り

桝元の辛麺は、持ち帰りが出来ます!!
(通常料金+容器代50円

家でのんびり食べたい時や残ったスープにご飯やチーズをトッピングしたり♪

人の目を気にせず好きなようにアレンジして食べられます!!

持ち帰りを注文する上での注意点

辛麺(持ち帰り)の注文方法にも注意点があります!

1.お店で提供されるままの持ち帰り(器がプラスチックの容器になります)

2.麺を家で茹でる(麺とスープが別)の持ち帰り。

この2つの持ち帰り方法が選べます。

すぐに食べる場合は、1の持ち帰りがラクでおすすめですが、辛麺はあくまで麺なので時間が経過すると伸びて美味しくなくなります。

こんにゃく麺は10分経過すると伸びてしまうようです。

(こんにゃく麺・中華麺・うどん麺どれも時間が経てば伸びます)

持ち帰ってすぐに食べない場合は、2の(麺とスープ別)を注文した方が良さそうです。
(茹で方の載ったレシピも添付されるので失敗なくつくれます!)

辛麺以外の持ち帰り

丼物やなんこつ、トッピングなどほぼ全て!お店で提供される商品は持ち帰りが可能です。

持ち帰りたい場合は、店舗に問い合わせしてみてください。

通販で桝元の辛麺が買える!

桝元の辛麺が好きな方への贈り物として最適ですよね~♪

最後に

「桝元」の辛麺、辛麺好きならこれを食べずに何処に行く!?

宮崎市も色々な辛麺のお店ができていますが、やっぱり王道の桝元は外せないですよね~!

定期的に身体が、お店に向かってしまうくらい中毒性があります・・ww

一度お試しあれ!

こちらも人気です

宮崎市大淀にある『大塚辛麺 本店』の評判が良かったので行ってみました!辛さだけではなくスープの味に旨味があり美味しい!店内の様子とお店の場所、駐車場も掲載しています
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
公開日:2018年8月22日