まつり高原花火大会2019の穴場&レビュー!音楽花火に力入ってます!!

2019年8月4日(日)に開催された

まつり高原 花火大会

場所:高原町総合運動公園

に今年も行ってきましたので、レビュー致します!

まつり高原花火大会の穴場!

毎年8月の第1日曜開催の高原町の夏祭りに行ってきました。

目的は花火なので19:30頃会場到着。

会場にはびっくりする程人が多く、大変混雑していました。

ステージイベントは木村つづくさんがMCで来ていました。

私は運動公園に行く入り口の下り坂歩道に観覧場所を確保。

花火もよく見えて、すぐ帰りやすい場所なので穴場です。

まつり高原の花火の特徴

高原町の花火は3年程前から音楽花火に力入れています。

花火の打ち上げ数は少ないですが、短時間に音楽に合わせて豪快に華やかに打ち上がります。

今年は打ち上げ前からスモークを焚いて、レーザービームの準備を始めていました。

通常音楽花火は曲を普通に流して、音楽に合わせて打ち上げますが、2019年の高原町は数曲を編集して繋ぎ合わせていました。

花火の打ち上げ時間は30分程。

ですが曲の最初の方は曲と花火が合っていましたが、レーザービームと曲の編集に力を入れて、肝心の花火の打ち上げ内容が少し雑になって、曲と花火があまり合っていないように感じました。

最初①・②↓

2019 まつり高原 最初①
2019 まつり高原 最初②

動画ちょっとブレて見づらくなってしまい、すみません。

花火の打ち上げ場所とノボリの旗と重なってしまい、旗を避けようとブレてしまいました。

今回穴場と紹介した会場入口前の坂道では、横から見ることになるので、レーザービームは全く楽しめませんでした。

観覧場所はレーザービームも楽しむなら、会場のステージ前からがいいと思います。

(来年もレーザービームがあるかどうかは分かりません)

動画の左下に青い光の線が見えると思いますが、それがレーザービームです。

横からではレーザービームの動きが全く見えません。

中盤①・②動画↓

2019 まつり高原 中盤①
2019 まつり高原 中盤②

音楽花火

foorin/パプリカに合わせて打ち上げしてますが、選曲ミスという感じがします。

リズムが打ち上げには難しかったように思います。

中島みゆき/時代は途中合わせるのが難しい合間は曲だけ流して打ち上げず、サビから盛大に打ち上げていました。

最後↓

2019 まつり高原 最後

エンディングの花火

最後は曲なしで、豪華に盛大に打ち上げていました。

盛大過ぎて、花火の煙がなかなか流れず見えづらい所もありましたが、最後はとても華やかで良かったです。

あと、余談ですがまつり高原は他ではあまり見ない花火なのか、新作なのか分かりませんが、おっ!と思う珍しい花火もよく打ち上げられます。

2018年、流れ星のような花火をまつり高原で初めて見て感動しました。

今年は曲のアレンジという形で、他にはないオリジナリティを表現してくれたまつり高原は2020年も楽しみです。

こちらもおすすめ

宮崎県児湯郡西米良村で開催された「やまびこ花火大会」に行った感想です。毎年訪れている花火大会。他の花火大会との違いとか分かってもらえると嬉しいです。2019年のナイヤガラ花火は大成功!
みやざきシーサイド芸術花火2018に行った感想をレビューします。みやざきシーサイド芸術花火2019を検討している方の参考になれば嬉しいです!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告