こばやし秋まつり2019のイベント、交通規制、駐車場など紹介!小林駅の点灯式もあるよ!

こばやし秋まつりは秋の風物詩と言われるほど、知名度の高いまつりです。

まつりならではのパレード、屋台村、郷土芸能だけではなくフェスティバルやブライダルコレクション、冬まつりの点灯式、農畜産まつりなどさまざまな魅力があります。

今回は「こばやし秋まつり2019」について見ていきましょう。

こばやし秋まつり2019の日程について

日程:2019年11月23日(土・祝)

時間:10:45~16:30(予定)
(荒天時は中止となります)

場所:小林市中心市街地および国道221号線沿

まつり当日は交通規制(10:00~17:00)がされるので注意しましょう

こばやし秋まつり2019のイベント紹介

まつりには、それぞれ強みとなる見どころがあります。

こちらでは、こばやし秋まつり2019の見どころについて見ていきましょう。

特別歌謡ショー

・大出水陽香(12:30頃)

・石原有輝香(13:30頃)

・大野勇太(14:00頃)

場所:メインステージ

パレード2019

御神輿行列、稚児行列、郷土芸能、みこし、マーチング、吹奏楽体、こばやしブライダルコレクションなど、北条祈願や教育的育成等を目的にしている団体によるパレードが行われます。

参加人数は1,000人以上!

開催時間:10:45~16:30

場所:国道221号線路上

総おどり2019

新こばやし音頭、ガッツイ音頭等をパレード形式で踊ります。

総おどりスタート:12時ごろ

フェスティバル2019

踊りやダンス、パフォーマンスの1ステージが行われます。

入退場を含めた6分以上8分以内で行われます。

コンテストではないので、審査や賞金はありません。

農畜産まつり

特製コスモス大鍋、畜産物の格安販売、ふるさと物産展などが開催されます。

10:00開始であり、駅前ふれあい広場にて行われます。

こばやし冬まつり2019点灯式

秋から冬につなげるバトンのようなものであり、11月23日~翌年1月10日まで点灯されるイルミネーションです。

点灯時間は17:30~21:00となり、小林駅周辺を鮮やかに彩ってくれます。

このように、さまざまな見どころがあるので、事前に優先順位を決めておかないと回り切れない可能性もありますね。

小林市中心市街地で行われるものが多いので、移動時間なども考えてから優先順位を決めておくようにしましょう。

小林秋まつり2019の駐車場とトイレ

一般の来場者の駐車場は小林市体育館、または小林駅裏手(南側・西側)にあります。

身障者の方は、「上田内科」に駐車できます。

通行止めや一方通行などに気をつけて移動してください。

こばやし秋まつり2019の交通規制

こばやし秋まつり2019の交通規制

国道221号線とJR小林駅「KITTO小林」周辺で交通規制が行われます。

時間:10時~17時

まとめ

こばやし秋まつり2019は毎年恒例となっている秋の風物詩です。

そのため、小林市の住民だけではなく小林市以外から訪れる人も多い傾向があります。

小林市以外から訪れる人が多いのは、さまざまな見どころがあるからでしょう。

特に、畜産物の格安販売などは主婦層に人気が強いと言われています。

他にも、ふるさと物産展は地域の物産品について詳しくなかった人にも注目されます。

こういったまつりで見ることによって、地域の特産品について知る機会が出てくるのです。

もちろん、農畜産まつりだけではなく、にぎやかなパレードも見どころのひとつなので、ぜひ小林市に訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告