北川ふるさと夏まつり(花火大会)2019の日程とイベント、駐車場等紹介します

北川ふるさと夏まつりと言えば、毎年8月14日に開催されることで有名です。

夏まつりならではの、盆踊りやステージイベントも開催されますが、やはり見どころは近距離から打ち上げられる花火でしょう。

今回は、北川ふるさと夏まつりについて紹介します。

北川ふるさと夏まつり2019の日程について

追記
台風の影響により延期となりました。

9月開催の予定です。(詳細はまだ未発表)

日程:2019年8月14日(水)

時間:16:00~21:00

花火打ち上げ時間:20:30~21:00

場所:北川総合運動公園

北川ふるさと夏祭りの花火

北川ふるさと夏祭り2019では、

20:30~21:00の時間に花火の打ち上げを予定しています。

2019年の花火の打ち上げは1,300発を予定。

2018年は1,000発との発表だったので、2019年はスケールアップとなります。

北川ふるさと夏祭りのイベントスケジュール

2019年の目玉はなんといっても「第1回サバイバルシューティングゲーム大会」

参加条件は、小学生以上なので、子供から大人まで楽しめるイベントとなりそうです!

16:00~18:00 サバイバルシューティングゲーム大会
18:00~18:20 文化連盟ステージショー(フラダンス・川坂区舞踊)
18:25~18:40 くまた保育園ショー
18:40~18:55 開会行事
19:00~19:20 スタジオコスモダンスショー
19:20~19:40 宮崎 法子ライブ
19:40~20:00 ケイコダンススクール
20:00~20:20 盆おどり
20:20~20:30 クリーンタイム(みんなで清掃)
20:30~21:00 花火大会(約1300発)

北川ふるさと夏まつりの特徴

視聴者, コンサート, 音楽, エンターテイメント, 人, 群衆, パフォーマンス, イベント, 石, 祝賀会

北川ふるさと夏まつりの、最大の特徴は100mの近距離から見られる花火でしょう。

延岡市では「まつり延岡花火大会」という大きな花火大会が開催されますが、またそれとは違った趣の花火を楽しむことが出来ます。

大きなまつりにばかり目が向けられがちですが、北川ふるさと夏まつりのようにこじんまりとしたまつりもおすすめです。

こじんまりとした、とは言っても中規模程度のまつりなので決して小さすぎることはないのですけどね。

ステージイベントや楽しい企画が盛り沢山なので、ぜひ家族や恋人、友人と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

「北川ふるさと夏祭り」アクセスと駐車場

アクセス

・日豊本線「北川駅」より徒歩約12分。

・東九州自動車道「北川IC」より車で約8分。

・宮崎空港より車で約1時間39分。

駐車場

2019年の情報はまだ未発表です。

参考として2018年の情報を掲載しています。

2018年の駐車場情報↓

会場近辺には駐車場はありません。

臨時駐車場に駐車後、無料シャトルバスをご利用してください。

臨時駐車場

・延岡市北川総合支所下の河川敷
・JA延岡 北川支店
・旧北川公民館前駐車場
・延岡市立北川中学校グラウンド(※雨天時は使用不可)

無料シャトルバス運行時間

17:30~21:30頃まで

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
公開日: