『宮崎空港から台湾直行便』飛行機とツアー料金はどこがお得?【2019年】

2019年のゴールデンウィークは10連休となるため、海外旅行を既に予約している方が多いようです。

宮崎県からの海外旅行となると、一度東京や大阪などに国内線で行き、それから国際線に乗り継ぎと、移動が大変です。

そこで、宮崎県から直行便(定期便)が出ている「台湾」はどうでしょう?

ヨーロッパやアメリカと比べると値段は格安ですし、親日国ですので安心感あります。

今回は、宮崎から台湾直行便の各社のツアー料金、飛行機の値段がどこがお得かをピックアップしてみました。

Web注文限定のツアーはお得ですよ!

宮崎から台湾直行便(定期便)は週に3日就航!

故宮博物館

宮崎空港から台湾(台北)までは、チャイナエアラインが火曜日、水曜日、土曜日の3日間就航している。

台湾から宮崎(帰り)も同じ。

なので旅行日程は、この曜日を組み合わせると、最短で4日間

(水曜日に宮崎を出て、土曜日に帰ってくるパターン)

これは遊べるぞ!と思ったけれど、宮崎から台北は、飛行機が一日一便しか出ていないので(帰りも同じ)、1日目の台北に着くのが、夜の7:50。

なので、その日はホテル直行となってしまう。

台北「桃園空港」から市内へは、約1時間みておいた方がいい。

また帰りの飛行機は、台湾を午後2時10分発だけれども、空港には出発3時間前に着いていた方がいいので、残念ながら、4日目も観光できなさそう。

それらを考慮して、宮崎から台湾直行便の旅行は計画しましょう!

宮崎から台湾!阪急交通社のツアー料金等を調べてみた

宮崎から台湾直行便のツアー料金は、今の時期、阪急交通社で調べると3泊4日で一人62,900円から。

このツアーは朝食つきだが、昼食や夕食、観光が一切入ってない。

なので、オプショナルツアーを選択するのがいいでしょう。

資料にはこうある。

オプショナルツアー

①市内観光(昼食付)2,000円。

これには、ガイド説明付きで故宮博物館も訪れるので、お得感がある。

②九フントワイライトツアー(夕食付)5,000円。

個人では行きにくい九フンで観光&夕食、そして士林夜市での観光も入っている。

③夕食&デザート&夜市ツアー(夕食付)6,000円。

④夕暮れの天燈上げ体験と夜市散策(夕食付)5,000円。

たとえばこれから選んでいくと、2日目、①市内観光で+2,000円。

夜は、②のトワイライトツアーで+5,000円。

3日目は好みで行きたいところを事前にチェックする。

+10,000円(ぐらい?)

4日目は帰国する。

そうなると、旅行代金62,900円にオプショナルをプラスすると、79,900円からとなる。

プランを見てみる⬇
格安海外旅行なら阪急交通社で!

台北101

宮崎から台湾!HISのツアーの料金等を調べてみた

次は、HISを見てみよう。

同じ時期、3泊4日で61,800円から69,800円。

こちらも行き帰りの飛行機は、阪急交通社のツアーと変わらないので、1日目と4日目が移動日となる。

HISのいいところは、2日目の市内観光ツアー(昼食付)が無料でついていること。

市内の見たいところは、カバーしているのでお得感がある。

しかし、提携店のお店へ案内されるので、欲しいものがないと時間をつぶすのが辛いかもw

こちらのツアーも毎日朝食付き。

3日目はフリーなので、いくつかあるオプショナルツアーの中で探すとする。

いろいろあるけど、わたしだったら、台湾のベニスと呼ばれた異国情緒漂う、淡水観光を選ぶと思う。

ホテルまでの送迎と、ランチがついて、大人一人10,150円。

午後2時ごろホテルへ着くので、見逃したお土産や市内の観光地があれば十分行ける時間はあると思う。

そうすると、旅行代金は61,800円にオプショナルツアーの10,150円をプラスして、71,950円からとなる。

プランを見てみる⬇
➡ 宮崎から台湾直行便ツアー(H.I.S.)

九フン

宮崎から台湾!宮交観光の料金等を調べてみた

最後に、宮交観光のツアーをチェック。

旅行代金は、54,800円から144,800円と幅がある。

こちらは、①台北フリーコース、②とくとく台北コース、それぞれ4日間、5日間のツアーがある。

まず、①の台湾フリーコースは、朝食なしのまったくのフリーコース。

行きたいところが決まっている人や、リピーター向けだと思う。

②のとくとく台北コースは、朝は①と同じく付いてはないが、市内観光と一部夕食が付いている。

グルメプラン(大人一人5,000円)やデラックスプラン(大人一人9,500円)に格上げして、よりおいしいものを食べることも出来る。

あと、宮交観光には、他に台湾温泉満喫コース台湾温泉加賀谷大満喫コースなどがあって、ちょっと高くなるけれど、身近な外国で温泉を満喫したい方は、いい体験ができるかもしれない。

2019年ゴールデンウィークの臨時便運行決定!

2019年のGWは10連休となるため、宮交観光のHP(http://www.miyakoh-kanko.com)には、

「ゴールデンウィークの宮崎=台湾線の臨時便運航が決定しました!
5月3日(金)出発~5月6日(金)帰着の4日間。
しかもなんと…宮交で一機まるごと買い取りました!!!
先着およそ150名様。
しかも今なら「即決割引」もあるんです。
2月17日(日)までのお申込みで、なんとお一人様2,000円引き!!!
 ※申込金と申込書の提出が条件となります。
今年のゴールデンウィークは非常に混み合ってきておりますが、
このツアーならまだ間に合いますので、ご予約はお早目に!」

とある。

なんと、チャイナエアラインを一機まるごと臨時便!!だそうです。

コースも、

・自由気ままに台湾を満喫!
Aコース:台北フリープラン 4日間

・台湾を一気に縦断!
Bコース:台湾5都市周遊 4日間

・台北3連泊でゆったり観光!
Cコース:台北3連泊&花蓮 4日間

・台湾から足を延ばして香港へ!
Dコース:香港&マカオ満喫 4日間

と4コースも!!

この機会を利用してみるのもいいかもしれない。

※満席になったコースもありますが、まだ販売中です。(3月19日時点)

宮崎から台湾!飛行機直行便の料金を調べてみた!

最後に、ツアーではなく、個人でチケット&ホテルを取るとどうなるか。

この時期、飛行機は宮崎⇔台北往復、最安44,380円。スカイスキャナーで検索)



これに、3泊分のホテル代をプラスすると、ツアー料金よりかなり高くなる可能性が高い。

そうするとおすすめは、自分に合ったツアーを探して、お得に台湾を楽しむということになりそう。

JTBで初夏のウルトラバーゲン中(期間限定)

こちらは期間限定の追記記事です

JTBにて6月~10月の海外旅行を「初夏のウルトラバーゲン」で売出し中!

福岡発のものが多いですが、一度チェックしてみては?

オプショナルツアーが割引になるクーポンも配布中です!

販売期間:2019年5月17日(金)11:00~6月3日(月)16:00

台湾旅行の動画

最後に台湾の雰囲気を~♪

行きたくなる~♪♪

【はじめての台湾】二泊三日の台湾旅行ならこんな回り方がオススメ!日本の家族を案内してきました
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事を書いてみませんか?

「みやざきナビ」では、ライターさんを募集しています。
初心者でも大歓迎!
少しの空き時間に自宅やカフェなどで執筆♪
出社は全くありませんし、ノルマもありません。
完全に自分がやりたい時に書きたいだけ書いて頂ければ結構です。
興味がある方は、まずご連絡下さい。
無理な勧誘などしませんので、ご安心を♪
詳細はこちら
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告